フランス車の底力を感じるプジョー508の華麗なデザイン

フランス車の底力を感じるプジョー508の華麗なデザイン
この記事の所要時間: 224

日本でデザイン的にももっと評価されていいと思う車にこのプジョー508がある
都会でもそれほどお目にかかるができないこの上品な車
激戦の輸入車セダン市場のなかでもこのデザインは上位に食い込んでいるはずのプジョー508を
CHECK!

プジョー508の上品かつ存在感あるデザイン

プジョーというと日本では208が映画タクシーでも印象に残っている人が
多いと思うわけだけど
このプジョー508を見たときは心奪われたのをよく覚えている。
個人的にはプジョーのラインナップなかでも
このフラッグシップモデル508のデザインは抜きんでていると思うのね。

とにかくスタイリッシュで「上品さ」をもたすことにも成功しているデザイン
このフロントマスクは今のプジョーの顔にもなっていますよね!

流石おフランス、CMもよく分かりません(笑)
でもいいんです、フランス車はこれで!

プジョー508のシンプルなリアデザインが秀逸

プジョー508
この508のデザインで一番好きなところはほとんど何も装飾のない
シンプルなリアのデザイン。

日本車だとゴテゴテした造形にしたりライトの形状が変に隆起していたり
するんだけど
このプジョー508はスッキリしたリアのデザインで
ルノータリスマンやアルファロメオジュリエッタのように
この508もエンブレムをリアの中心に配置している

これによって非常にシンプルでいながらプジョーエンブレムが上質さを更に
演出してくれていてナンバープレートが最下部にあることでデザインの邪魔をしないんですよね

サイドから見たプジョー508のデザイン

プジョー508
フロントマスクはプジョーの顔を纏いリアはシンプルなデザインで
サイドや斜めから見たときのデザインはというと
最近の欧州車らしく滑らかな流線美と気品が漂うサイドビューですね。

ただ個人的に残念なのが窓に切り取りかたが最後まで下りてきておらず
これがサイドからみたときに流線の流れをぶった切ってしまってる感を感じてしまう
プジョー508
これが画像のように”下りて”きていたらより流線美が際立ちアウディのような
素晴らしいサイドビューになっていたと思う

プジョー508の高いデザイン力

今回改めてみてみると
プジョー508のシンプルなデザインにますます魅力を感じた
発売されて数年経過してもなお
恐らくこのプジョー508は日本ではそれほど知られていないかもしれないけど
もっと知ってほしいからこそ
今後、日本でプジョーがもっとシェアを拡大してほしいと願うばかりだわ
プジョー508のシンプルなデザイン
街で何度か見かけたがピカピカのプジョー508のデザインには当然、目を奪われてしまい
かなりの拍手を送ってしまった(笑)

やっぱりフランス車のデザインは魅力的だなぁ・・・

プジョー/シトロエンカテゴリの最新記事