上品で可愛いフランス車シトロエンC3

上品で可愛いフランス車シトロエンC3
この記事の所要時間: 239

魅力ある輸入車コンパクトカーの中で可愛くてスタイリッシュで
上品な車といったら■シトロエンC3■


シトロエンC3のデザイン

スタイリッシュな車、かっこいい車、上品な車とそれぞれ分けるなら該当車は色々
あると思いますが少しどこかカワイイ要素も取り入れてしかも
デザイン的にも破綻をみせていないのが
さすがフランス車シトロエン
フランス車シトロエンc3のデザイン
モデル末期なのでヘッドライトの造形は今となっては少し古さを感じてしまう人もいるかもしれませんね
シトロエンといったらこの独特なエンブレム

CMでは可愛い系な車というより軽快感のある何ともインパクトのあるCMですね(笑)
小粋なフレンチCMといった表現にしておこ(笑)

一目で分かるこの独特な顔と全体的なフォルムが世界中で
女性から人気なのもわかりますね!

シトロエンC3のコンセプトは『VISIODRIVE(ビジオドライブ)』 『VISION』と『DRIVE』を掛け合わせた造語らしいです。
シトロエンc3のゼニスウィンドウ
C3のデザインで特徴的なのがこの空まで丸見えな開放的なフロントガラスです。
この広大なフロントガラスを『ゼニスフロントウインドウ』と呼ぶ。

乗り込んだ人間に圧倒的な視界を与え、透き通る青空や季節を着こなす街を一望できてしまいそうな
視界はシトロエンC3のポイントの1つですね!
他のコンパクトカーではなかな体験できないものだと思います。

シトロエンC3のまるっこい流線サイドデザイン

丸みを帯びたスタイルで女性も意識したデザインといったところかな
フランス車シトロエンc3のデザイン
数あるコンパクトカーの中でこんなに丸々したデザインはそう多くないですよね
メッキ(モール)が窓を全て囲ってないのは不満あるけど(笑)
可愛いデザインなのは間違いない。

シトロエンC3の魅力的なリアデザイン

このC3で一番好きなところデザイン的にも優れているところは
このリアデザイン。
フランス車シトロエンC3のオシャレなデザイン

みってくださいこのシンプルなリアを。
何ですかこのリアは。
見慣れない形状のライトでシトロエンエンブレムを中心に置き
なんともフランスらしいエレガンスな雰囲気が演出されているじゃないですか(笑)
発売されてからもう数年も経過していますけど、全く古さを感じさせないどころか
今でも先進的なリアデザインをしている車だと思います。

このc3のリアデザインは数あるコンパクトカーの中でもエレガンスさとシンプルさがうまく融合した仕上がりになってますね!
この画像は窓のメッキがないけど中途半端につけるなら
ないほうがスッキリしてます。
ナンバープレートがエンブレムの直下にきていたらここまで綺麗なまとまり感はでていなかったはず。

DSシリーズもそうだけど
ここ数年のシトロエンのアグレッシブなデザインには驚かされる
これからもシトロエンのDSやC4も紹介していきますね!

フランス車カテゴリの最新記事